タクミ歯科医院の院内紹介

私たちは、様々な歯科疾病の予防を重視し、最小限の侵襲(できるだけ歯を削らない、抜かないこと)の治療法を心がけています。そして、生活者としての患者さん一人一人の背景と健康に対する価値観を視野に入れ、日々臨床に取り組んで参ります。

インプラント治療には、口腔インプラント専門医の院長がCT撮影を行った上でステント(インプラントの位置決めの装置)を用いて手術をしますので、より安心安全に受診ができます。

最近では、患者さんのリスク管理検査(通称:歯科ドック)も導入しています。

0F1.jpg

個室タイプの静かな空間で、歯科衛生士による口腔ケアが受けられます。

 

 

0F2.jpg

完全個室になっています。インプラント手術・再生医療手術が受けられます。

 

 

0F3.jpg

保育士がいますので、小さなお子さんご同伴でも安心して治療が受けられます。

 

 

0F4.jpg

歯科技工士が在籍。セレックによるセラミック治療(白いかぶせもの)が行えます。