Home » 医院設備

医院設備 

デジタルレントゲン

当院では歯科用CTとデジタルレントゲンが一緒になった最新の「カボパンエグザムプラス」を導入しました。ray

より正確な診断が可能なので、確実な治療はもちろんと患者さんの負担をできるだけ軽減することが可能となりました。

経過観察においても、CT撮影のために大きな病院に行って頂く必要がなく、当医院で全て診査・診断・治療を行うことが可能です。

Pan eXam Plus カボパンエグザムプラス公式サイト

一般の医療用X線・頭部CT撮影のおよそ1/30の放射線量で撮影することができます。


ダイアグノデント

【正確なレーザー虫歯診断器】

レーザーの光の反射を解析して虫歯を探す、わずかな歯質の変化も見逃さない虫歯検査器です。

数値が大きくなるほど虫歯が進行しています。

今までの探針のように鋭利な器具で歯に触れないので、歯を痛めず!痛みもなく!歯の状態を調べることができます。

歯を削る必要のない軽度の虫歯の経過観察もできる虫歯探しのエキスパートです。

別途料金はかかりませんのでご安心ください。

ダイアグノデントを使うメリット
1)かんや見た目で判断されず、再現性がありカリエスを数値化できる。
2)数値にすることにより、カリエスの深さが前回と比較やカリエスの管理が出来る。
3)カリエスの早期発見と適切な治療計画がたてられる。
4)カリエスの早期発見によりほとんど削らない治療を実践することが出来る。

 


エアローシステム(業務用空気清浄器)


多くの患者様が立ち寄る場所ですので、当院では市販の置き型空気清浄機の7~10倍の

空気清浄能力があるエアロシステム35M(エアロサービス社製)を採用しています。

定期的なメンテナンスを行い、院内の空気をクリーンに保っています。


 

当医院は、2種類のレーザで患者さんの症状に合わせて幅広い治療をしています。

炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)

CO2レーザは切開、止血、凝固、蒸散といったレーザメスとしての特性を持っています。
この特徴を生かして歯科では以下の症状、疾患に使用しています。
・歯肉着色の除去
むし歯治療に使用した金属から溶出した色素や喫煙等が原因の着色、
メラニン色素の沈着で黒ずんだ歯肉の着色を除去します。
・口腔粘膜疾患への応用
口内炎、口唇炎の治癒を促進し疼痛を緩和します。
・歯周治療後、抜歯後の止血、治癒促進
術直後、少量の継続的な出血を止めるのに効果があります。
また、術後1~2日後に照射することにより治癒促進効果があります。
・治りにくい根の病巣への応用
痛みの原因となる根の先の病巣を殺菌することにより症状を軽快することができます。
・歯肉膿瘍の切開
歯肉が腫れた時の切開に応用でき治癒効果が期待できます。
・知覚過敏処置
冷たい水、空気に歯が凍みるようなときに使用できます。
・う触予防、初期むし歯の治療
歯の溝に照射することにより殺菌効果を期待できます。
・ホワイトニングに使用
より効果的なホワイトニングが期待できます。
・粘膜、歯肉の手術に使用
舌、上唇小帯の切除、粘液嚢胞の切除に使用すると出血が少なく良好な治癒を期待できます。

 

Nd:YAGレーザー

レーザーは患部にピンポイントで作用し、照射時に伴う熱さや痛みがほとんどなく麻酔を必要としません。

さらに歯の削り過ぎを防ぎ、健康な歯を守ります。歯や歯ぐきの深部に浸透すると優れた殺菌力で細菌を除去します。

治療範囲は幅広く歯周病や根管治療(根の治療)、歯ぐきなどの切開、口内炎の炎症を抑える、

歯ぐきの腫れや出血を抑える、知覚過敏予防、歯ぐきの黒ずみ除去など、

あらゆる症例で使用し、高い治療効果をあげています。

レーザー治療は年齢を問わず、すべての患者さまに使用できます。

特に治療を嫌がる小さなお子さまや妊娠中のため薬が使えない方には、治療器具で傷つくあるいは副作用などの心配がありませんので安全です。

 


口臭測定器

口臭には様々な要因があるのをご存知ですか?

大きく分けて3つあり、

・生理的口臭
・外因的口臭
・病的な口臭 があります。

理由が分からずに対策をしても効果は得られません。

当医院では、口臭測定器を導入しております。

この装置は、口臭に含まれるガスの種類や濃度の違いにより、口臭ガスの成分を分析して要因を特定するものです。

測定はとっても簡単で測定用シリンジを1分間くわえて頂くだけで、あとは装置が勝手に分析してくれますので、スグに結果が分かります。

 


位相差顕微鏡

虫歯や歯周病は虫歯菌、歯周病菌が原因による感染症です。

しかしレントゲンには細菌は映りません。

だからこそ細菌を発見することが出来る位相差顕微鏡検査が重要なのです。

患者さまの虫歯・歯周病リスクが高い奥歯から少量の汚れを取り、その場で瞬時に検査が可能です。もちろん痛みは全くありませんから安心です。

画面を通じて患者さんごとに口腔内の細菌類の状況や変化を把握できますので、発症予防にも繋がりお口のリスク管理には最適です。

別途料金はかかりませんのでご安心ください。

 

 

 

 

 


感染予防対策に力をいれています。

① ダックユニバーサル(高圧蒸気滅菌器)
タービン(歯を削るときに使用する機器)を洗浄する高圧蒸気滅菌器です。タービンは内部が細く洗浄が難しい構造になっており通常の洗浄では洗い残しの可能性がありましたが、この滅菌器を使用することで隅々まで洗浄・殺菌が行なえます。

②ガス滅菌器 ホルマリンガス滅菌器)
高圧蒸気滅菌で消毒できないゴム・ビニール。プラスチック類を常温・常圧で傷をつけることなく滅菌します。

③高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)
個別にパッキンした器具類を高圧蒸気滅菌器にいれ120度以上の高温で滅菌します。
当医院では、3台の滅菌器で対応しています。

④ ExクレーブⅡ(小型高圧蒸気滅菌器)
器具やタービンハンドピースを高速で滅菌処理できる滅菌器です。

上記の機器をもちて院内感染に防止しています。

・ 使用済み器具類を医科用洗浄機、消毒後、個別に滅菌パックしたものをオートクレーブで完全滅菌しています。
治療開始の直前に使用します。

・スタッフの使用するグローブは、患者さん毎に使い捨ています。また、紙コップ、紙エプロン、その他診療補助品の多くはディスポーザル(使い捨て)です。

・診療台周辺は、患者さん毎に消毒で拭いています。

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2014 タクミ歯科医院 All Rights Reserved.